読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そばかす専用クリーム

そばかすを消す方法、専用クリームについて

美容外科は料金が高くてあたりまえ

エステ 病院

美容外科は料金が高くてあたりまえ

f:id:master-of-piano:20160913194721j:plain

シミ、ソバカス、ホクロをきれいにとりたいのなら、皮膚科ではなく、別の病院に行くのが一般的です。

 

美容外科でみてもらう、これはなかなか贅沢なことです。
美容外科での診療は保険の範囲外になります。だから値段は当然、高くなります。そのかわり、お医者さんは仕上がりの美しいシミとり治療をすることを約束してくれるわけです。

皮膚科と美容外科、同じお医者さんですが、一般のお医者さんである皮膚科と美容外科は大きな違いがあります。

 

一般的なお医者さんは、広告を出すことができません。しかし、美容外科など、美を追求する病院なら、テレビCMもオーケーです。歯医者さんでも、前歯をきれいに直してもらおうとすると高い料金になります。顔も同じです。高い料金にびっくりしないでください。

保険診療以外については、お医者さんが料金を決めることができるのです。腕に自信のあるお医者さんなら、当然高い料金になっているでしょう。診療に先立って、見積もりを出してもらったほうがいいでしょう。

 

また、美容外科などの場合は、美しくなることを約束して料金設定がされてい
るので、目立つ傷跡が残った場合は、契約違反となります。なかには手術が失敗して、シミやしわなど残っているのに泣き寝入りしている方もいらっしゃいますが、その必要はありません。

高い料金を払うのですからそれなりのサービスの提供を求めてください。

どのお医者さんがいい腕を持っているのかは、なかなかわからないものです。また、手術がどんなに痛いかも想像がつきません。

ホクロの手術の場合は皮膚に麻酔注射しますが、顔は神経の集中した場所。麻酔の注射そのものがかなり痛いようです。

 

ちなみにオゾン放電によるシミ、ホクロとりは、我慢できる範囲の痛みですので、麻酔は必要としません。まったく痛みがないとはいいませんが、チクチクする程度と考えてください。

「永久脱毛や美容器を使った肌のマッサージは、医師の手によって行われなければ危険ではないか」

そんな素朴な疑問を持つ方もなかにはいらっしゃるでしょう。

しかし、実際には、安全なやり方をすればお医者さんの手を借りる必要はありません。

そもそもシミ、ソバカス、ホクロは病気でしょうか。皮膚ガンなどについては医師以外がいじるわけにはいきませんが、オゾン放電でシミをとるのは治療で
はないのです。

 

ホクロをとり除き、肌のトラブルをなくすことができるところは数少ないというのが実態です。